西浦特急 鉄道と旅のブログ

鉄道・飛行機などで国内外を旅行した様子のほか、鉄道を中心に交通全般の話題を取り上げます。

【鳥取砂丘 砂の美術館】見ごたえあり。一度は行きたい鳥取砂丘隣接の美術館。

鳥取駅からバスで20分程度。鳥取砂丘の入口にあたる場所にあります。砂を用いて世界の建物などが再現されています。行ってみると、そのスケールと精巧さに驚かされます。2018年現在は「北欧」をテーマにした展示になっています。毎年冬季は入れ替え、つまり「つくりかえ」の期間となります。訪問したのは少し前ですが2012年11月で、ロンドン五輪にあわせ「イギリス」がテーマでした。ロンドン名物の2階建バスにバッキンガム宮殿、同じ年の1月にロンドンへ旅行した際の実物の写真と画角をそろえて撮影してみました。入館は大人600円でした。

f:id:nishiuraexp:20180910213427j:plain

f:id:nishiuraexp:20180910213516j:plain

f:id:nishiuraexp:20180910213630j:plain

f:id:nishiuraexp:20180910213719j:plain